フリーダム日本橋事務所_1
「世界でたったひとつの家を建てる。」をコンセプトに掲げ、東京・中部・関西・福岡の14拠点で独自性の高い設計・デザイン力を強みに注文住宅の事業を手がけるフリーダムアーキテクツデザイン様にLINE@導入の背景とその効果についてうかがいました。

新規集客以外の課題の解決

――LINE@導入の経緯を教えてください
ちょうど2年前にご提案を受けLINE@の存在を知りました。当時は飲食店や美容系の店舗中心のリピーター促進ツールというイメージが強かったのでその効果に半信半疑でしたが、注文住宅・デザイン住宅の会社ではまだどこもチャレンジしていなかったので「まずはやってみよう!」という気持ちで導入を決めました。

――LINE@でどんな課題の解決を目指していますか
弊社ではお客さまからの資料請求や来場予約の獲得を目指して、リスティング広告やSEO施策に力を入れています。しかしサイト誘導後、すぐに行動を起こしてくださる方はごく一部で見込み顧客の取りこぼしに課題がありました。LINE@ではこの取りこぼし層に友だち登録をしていただくことで、中長期的な追客に貢献できるのではないかと考えました。

LINE@導入で月に100件以上の反響

――導入後の効果を教えてください
週に1度のメッセージ配信をルールに施工事例やイベント情報を配信していますが、毎回メッセージ内のリンクのクリック率(CTR)が平均30%前後という効果が出ております。 最近では1配信で20件程度のCV(資料請求や来場予約)が出ており、月に少なくとも100件の反響を獲得できています。これまで取りこぼしていたであろう見込みのお客さまからの反響をこれだけ取れるとは驚きました。

フリーダム日本橋事務所_2
――今までに反響がよかったメッセージを教えてください
弊社が注文住宅・デザイン住宅の会社ということもあり、施工事例の配信の反応が高いです。中でもリッチメッセージを活用すると通常の画像配信よりもクリック率が10%程度上がることもよくあります。テキストを短くシンプルにまとめ、Webサイトへの導線をわかりやすく提示してあげることもポイントです。

――『友だち』はどのように集めていますか?
Webサイトでの告知を中心に友だちを集めています。弊社では来場前のお客さま、もっと言えば資料請求前のお客さまにLINE@を通してアプローチをしたいと考えていましたので、いかにして「LINE@をやっているか」を認知してもらうかが最重要ポイントでした。Webサイトに配置するバナーの位置や文言、動線を改善し、現在はサイト訪問者の約2%が友だち登録してくださっています。

フリーダム日本橋事務所_3

お客さまを飽きさせない配信でブロック率を抑える

――運用担当者や運用分担などLINE@の運用について貴店で実施している体制を教えてください。
LINE@の運用はギブリーさんに一任しています。毎月4~8配信をしていますが配信前月までに翌月の記事を代理店の方からご提出いただき、弊社にて校了を行い、その後配信をしていただいています。そして、毎月2回レポートと共に報告を受け、改善のご提案をいただいています。今ではLINE@からの資料請求や来場予約の比率が大きくなってきていますが、記事を確認する時間のみで成果が出る体制を構築していただけているので大変助かっています。

――運用面で大変なこと、工夫していることはありますか?
ブロックが増えないように、配信のネタを工夫するようにしています。施工事例の配信の反応が良いのですが、毎回同じテーマですとブロックが増えていきやすいので、フリーダムのメディア掲載情報やコラム記事などを織り交ぜ、お客さまが飽きない配信を心がけています。実際に配信テーマを様々にすることでブロック率を5%程度抑えられました。

フリーダム日本橋事務所_4

――今後どのようにLINE@を活用していきたいですか?
メッセージ配信やタイムライン更新については軌道に乗ってきておりますので、LINE@の新しい機能をどんどん活用していきたいと考えています。特にお客さまとのコミュニケーションを充実させていくために、まずは「キーワード応答メッセージ」から始めていきたいと準備を進めています。

――これからLINE@をはじめる方へアドバイスがあればお願いします。
LINE@は飲食店や美容系の店舗だけではなく、弊社のような住宅・不動産の企業であっても有効に活用できます。「LINEで家なんか売れないよ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、誰もが利用しておりメッセージを見ていただける確率が極めて高いLINEを活用することで、取りこぼしていた見込み客を資料請求やお問い合わせなど実際の行動まで導くことができます。一生に一度の大きな買い物だからこそ、お客さまにとって身近な距離で情報発信ができたりレスポンスの早いコミュニケーションが取れるLINEは効果的ですので、ぜひ活用されることをお勧めします。

――ありがとうございました


フリーダム日本橋事務所

LINE@ID:@freedom_nihonbashi
友だち数:989人 ※2016年5月時点

友だち追加


このアカウントは、LINE@登録代理店 株式会社ギブリーがサポート・コンサルティングを行っております。


▼「LINE@×高額商品」
LINE@経由で1000万円以上の高級車が毎月2台も売れる!「サエキモータース」インタビュー

LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら