四十八漁場_1
漁師と直結し、今朝獲れや神経〆など、鮮度の高い魚と日本酒を提供している居酒屋「四十八漁場」では、昨年8月からLINE@の運用を開始されました。どのように活用されているか、その方法と導入後の効果について株式会社エー・ピーカンパニー様に伺いました。

鮮度の高い情報発信のために

――LINE@の導入経緯を教えてください
LINEでリアルタイムにお客さまへメッセージ配信できるツールがあると知り、個店ごとの魅力やその日入荷の魚の情報など、飲食店ならではの鮮度の高い情報を発信したいと思い、導入に至りました。

――導入までに集客・販促での課題はありましたか
弊社が展開しているブランドの中には「塚田農場」などもあり、おかげさまでご好評いただいておりますが、「四十八漁場」についてはまだあまり知られておらず、認知度不足が課題でした。グルメサイトへの情報掲載、他ブランド店舗やオープン時の街頭チラシ配布などで告知をしておりましたが、リアルタイムにメッセージが届き開封率が高いことに加え、ひとつの管理画面で複数店舗のアカウントを運用できるという使いやすさ(チェーン店機能)という点でも、やはりLINE@が良いと思いました。

クーポン施策で1ヶ月の売上が100万円増加

――LINE@を導入されて、実際に効果はいかがでしたか
導入後、1ヵ月で100万円売上が増加しました。クーポンを毎週配信するなどの施策で友だち数が増え、認知度も上がってきていることを数値で実感しています。
四十八漁場_2
――これまでにどんなクーポンを配信されていますか
クリームチーズの醤油漬け、おつまみ3品盛りなど小つまみ系の小皿プレゼントを交互に配信しました。1月は友だち数500人くらいに対し55組使用、2月はさらに増え、友だち数800人くらいで79組使用されました。クーポン使用率は有効友だちに対して5.5%となっており、特におつまみ3品盛りは開封数・使用数共に最も多く、反応がとても良かったです。

友だち数を増やすツール

――『友だち』はどのように集めていますか
QRコードが記載された千社札のような札をお会計時のトレーに貼り付けていたり、オリジナルのカードの裏にQRコードを貼ってアピールしたり、食後の落ち着いた頃にコミュニケーションを取ってお声がけしたりすることもあります。友だち追加時の特典は用意していないですが、お会計時に「旬の情報を配信していますよ!」「クーポン配信しているのでよかったらどうぞ」といった言葉を添えることにより、ほとんどの方にその場で友だち追加していただけています。
四十八漁場_3
また、顧客の中でも特にコアなお客さまにお声がけすることにより、友だち追加もスムーズで、メッセージにも共感していただける結果、ブロック率9%という低い数値のまま友だち数を増やすことができています。

――運用担当者や運用分担など、LINE@の運用体制を教えてください
本社1名と現場の店長4名、計5名で全17店舗分のLINE@の運用を担当しております。文章やクーポンについては店長陣が旬を見ながら内容を考え、本社メンバーが内容の精査、配信設定や数値管理をしています。四十八漁場のブランドアカウントのほか、LINE グルメ予約用に17個の店舗毎アカウントも開設し運用しています。

――運用面で大変なこと、工夫していることはありますか
「四十八漁場」はその日ごとに獲れる魚の種類が変わることが特徴ですので、そこをいかに外さずリアルタイムに告知できるか、ということを大切にしています。常に鮮度の良い情報を配信していくには、その日のうちに内容を考え配信しなければならないことが大変ですが、LINE@の配信作業自体は複雑ではないので、チーム全員で題材を考え週1配信を目標に取り組んでいます。

「良いものがある」という価値を届ける

――運用のコツなどありましたら教えてください
メッセージの文面には、「ぜひお越しください!」「お得なクーポン!」といった言葉ではなく、旬の食材の入荷情報や人気のメニューについてできるだけ具体的に表現するようにしています。「また来るよ」とお客さまから言っていただけるよう、「来てください」という広告的なものではなく、「良いものがある」という価値をお届けすることを大切にしています。
四十八漁場_4
――今後どのようにLINE@を活用していきたいですか
現在お友達が1,000人なので、夢は10,000人!たくさんの漁師さんの想いや料理へのこだわりをどんどん発信して、多くの方にご来店いただくためのツールとして活用していきたいです。

――これからLINE@をはじめる方へアドバイスがあればお願いします
継続していくことが大事ですので、気負わず気軽に発信することが何よりのポイントだと思います。鮮度の高い情報を発信したい時にLINE@の即時性は高い効果を発揮しますので、飲食店には特に相性のよいツールとして、活用されることをオススメします。

――ありがとうございました


四十八漁場

LINE@ID:@yonpachi_48
友だち数:1,080人 ※2016年4月時点

友だち追加



▼同業種の事例をもっとみる
「飲食店」事例記事

▼記事内の機能について詳しく知りたい
クーポン機能の使い方(LINE@マニュアル)

LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら