ダイシン長命ヶ丘店_1
宮城県を中心に店舗展開をする住まいと暮らしのDIYセンター「ダイシン長命ヶ丘店」様に、売上アップにつながるLINE@の活用法についてうかがいました。

情報配信に課題

――LINE@導入経緯を教えてください
本部の販売促進課からの紹介でLINE@の存在を知りました。当初試験的に3,4店舗が選出され、その試験店舗として他店舗より少し先に運用開始しました。現在は全店舗で導入しています。広告媒体がチラシのみでしたので、リアルタイムな情報配信が課題でした。

――実際に導入されて効果はいかがでしたか
季節ごとのお勧め商品を配信していますが、商品説明と売場画像の掲載でお客さまに大変興味を持っていただけました。
また、チラシも連動して配信していますので、新聞を読まれないお客さまにもチラシ内容を知っていただくことができ、チラシのみでの告知と比較すると3~5割増しの売上実績が出ています。価格の紹介や店内商品写真はとても大事ですね。

事前の告知で前年比180%

――反応の良かった配信、クーポン内容を教えてください
昨年末、高圧洗浄機とスチームクリーナーの実演販売を事前にLINE@で告知した結果、売上は前年比180%にもなりました。 また灯油値引きクーポンの効果はとても大きく、クーポンを開封した30%が来店するという結果が出ています。

ダイシン長命ヶ丘店_2
毎月第1、第3日曜日はメンバーズポイント5倍の特典がありますので、リッチメッセージを活用してポイントUPの告知をしています。灯油ポイントUP以外の週末はクーポン配信で来店促進しています。 どちらも大変ご好評いただいており、嬉しいことに30mもの列ができたこともあります。
その際はオススメの時間帯を配信してお客さまが予定を立てやすくするようにし、午後からの来店を促すこともしました。こういったLINE@だからこそできるリアルタイムな配信が来店促進につながり、結果として売上を伸ばしています。

――『友だち』はどのように集めていますか
ポスター掲示と店内アナウンスでLINE@を知っていただいております。
もともと自社のメンバーズ会員様がおりますので、LINE@友だち登録で200ポイントプレゼントという特典内容をアナウンスしています。また、新規メンバーズ会員入会申込時にもLINE@のご案内をしています。
アナウンスは20分ごとに行っているので、お買い物中のお客さまのお耳に入り、登録方法についてご質問いただくこともありますね。クーポン配信期間中はレジにPOPを設置してスタッフからの声掛けで友だち登録の促進をしています。

ダイシン長命ヶ丘店_3

――運用の体制を教えてください
週末配信するリッチメッセージは本部で作成して一斉配信しており、その他の配信は私が担当しています。店内掲示物は他のスタッフが協力して準備してくれています。

統計情報もわかるクーポン機能

――LINE@機能でおすすめは何ですか
クーポン配信は統計情報が画面で確認出来るのでとても良いですね。
有料プランに切り替えて使える様になったリッチメッセージも、よりインパクトの強い画像配信ができるので、大いに活用しております。

――今後どのようにLINE@を活用していきたいですか
PC管理画面での操作がメインでしたので、今後はLINE@アプリも採り入れ、店舗以外の場所でもどんどん活用してリアルタイムな配信をしていきたいです。自分自身でも使ってみながら機能を色々と覚えて役立てていきたいですね。

――これからLINE@をはじめる方へアドバイスがあればお願いします
リアルタイムな配信が出来るという点で、他のツールにはないスピード感でお客さまに告知できるとても良いツールだと思います。タイムリーな来店促進により売上アップの効果も期待できますので、まだ導入されていない方にもぜひ活用されてみることをお勧めします。

――ありがとうございました


ダイシン長命ヶ丘店

LINE@ID:@xat.0000186369.c5b
友だち数:368人 ※2016年2月時点

友だち追加


このアカウントは、LINE@公式代理店 BALIE株式会社がサポート・コンサルティングを行っております。


▼同業種の事例をもっとみる
「ショッピング、小売店」事例記事

▼記事内の機能について詳しく知りたい
クーポン機能の使い方(LINE@マニュアル)

LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら