天満屋
岡山県を中心に展開しているスーパーマーケットチェーン「株式会社天満屋ストア」。その中でも大規模店舗の「天満屋ハピータウン」、食品を中心とした「ハピーズ」、そして映画館を併設した商業施設「シネマタウン岡南」では、増加するスマホユーザーのお客さまに向け昨年5月にLINE@を導入、メルマガとは圧倒的に違う効果を実感されています。アカウントを運用されている株式会社コーセイカンの江田さまに活用術をうかがいました。

確実にリーチしている実感


――LINE@導入に至ったきっかけを教えていただけますか
メルマガのようなメッセージをLINEから配信できるツールがないかと調べていた際に、LINE@を知りました。ホームページへのアクセス数も半数以上がスマホからになり、利用者数が圧倒的に多いLINEユーザー、特に若い年齢層の方にファンになってもらえるのでは…という期待を込め、2014年5月に導入いたしました。

――導入いただいた後の効果はいかがでしたか
これまで年齢層の高いお客さまが多かったのですが、スマホを使われている若い方の友だち登録が多数あり、結果的に新規顧客の方が増えたという効果がありました。開封率も高く、メルマガでリーチできなかった層に対してLINE@は確実にリーチしているという実感があります。テキストに近いものしか送れないメルマガと違い、画像も配信できることがLINE@の非常に優れている点で、高い開封率の理由はそこにあるのだと思います。
また、メッセージ配信後はホームページのアクセス数が格段にあがるので、開封だけでなく誘導先まで遷移するアクションに繋がっているという効果も実感しています。

開封率はメルマガの約20倍


――今までに反応がよかったメッセージ・クーポン内容を教えてください

天満屋天満屋

衣料品・生活用品売場で税込1,500円以上の商品を2点お買上げいただくとさらに10%OFFという「2BUY10%OFFクーポン」を配信したところ、60%を超える開封率になりました。メルマガは開封率3%程度ですので、全然違いますね。圧倒的に高いです。こちらのクーポンは反応が良いため何度か配信していますが、常に開封率が高くご好評いただいています。
また、食料品・衣料品・生活用品全館5倍ポイントと清美豚全品3割引を合わせたクーポンも反応が良く、開封率は50%くらいでした。

――友だちはどのように集めていますか
天満屋
折込みチラシ、ホームページ、店頭のPOPにプラスしてスタッフの方による声がけを行っている店舗もあります。

――LINE@の運用体制を教えてください
担当を「原稿作成」「配信コンテンツ作成」「配信セット」の3つに分けて複数人で運用しています。
配信内容は事前に決定している折込チラシの内容と連動させる形で作成し、天満屋ストアの関係各所に確認していただいてから配信しております。

――運用面で大変なこと、工夫していることはありますか
お客さまが一目で見て内容がわかるようメッセージを工夫して作成しています。また、誤った情報を載せてご迷惑をおかけしてしまうことがないように複数人でチェックを行い細心の注意を払っています。チラシと連動しているので、配信する日時にも気を配っています。
タイムラインには過去配信したクーポンの内容を定期的に掲載し、新しく友だち登録された方に、こんなお得な情報が受け取れる、ということをお伝えできるような取り組みもしています。

断念した企画も実現できる


――LINE@機能で一番のおすすめは何ですか
PRページのクーポンです。メルマガに比べ、LINE@は管理画面も非常にわかりやすくメッセージが作成しやすくて良いですね。今後は、他のツールよりも回収率が圧倒的に高いというリサーチページのアンケートを活用して、お客さまからの意見を集め、改善に活かしたり、結果を公開してお客さまに楽しんでいただけるようにしたりしたいです。また、大きな画像でインパクトあるメッセージを届けられるリッチメッセージもぜひ活用したいです。

――これからLINE@をはじめる方へアドバイスがあればお願いします。
お客さまが何を求めているかを事前にリサーチすること、効果がなければ新しい企画にどんどん差し替えて検証を続けながら、情報をお伝えしていくことが重要だと思います。
現在映画館のアカウントも運用しているのですが、映画館とショップのコラボなど、メルマガでは届かない層が多く断念した企画もLINE@であれば実現できる、ということが色々あるなと模索しています。
新しいファンを増やし育てていくという意味でもLINE@を使わない手はないと思います。

――ありがとうございました。

天満屋ハピータウン





天満屋ハピータウン
天満屋ハピータウン
業種:ショッピング、小売店>コンビニ、スーパー
LINE@開始日:2014年/4月
LINE@友だち数:2702人 ※2015年6月時点
お店ページ:http://accountpage.line.me/tenmaya-happytown




LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら