※「お店トーク」機能のご提供は2017年2月10日に終了いたしました。代替サービスとしてご利用いただける「1:1トーク」機能をぜひご活用ください。

新潟県・亀田駅よりほど近い場所にある「美容室My-n」。
木目調の店内がホっとさせてくれるアットホームなヘアサロンです。
LINE@を始めて9ヶ月が経ち、その便利さを体感されているとのこと。
運用担当者・風間さまにお話をうかがってきました。


「あ、このお店もLINE@」という声も


myn04
―LINE@導入の経緯を教えてください。
お客さまともっと近づけるツールがあればいいなと思っていました。LINEはみなさん使っていますし、LINEを使った何かがないかと調べてみたところ、LINE@を発見したんです。

―それまでは、集客・販促の面でどのような課題がありましたか?
最近ではメールを見てもらえることも少ないので、確実に情報を届けられる方法を探していました。あとは予約の面でも、もっと気軽にできるものがあればとは思っていましたね。

―友だち集めはどのようにされていますか?
友だち追加時に10%OFFクーポンをつけているので、その内容を記載したPOPを作って、正面の鏡などに貼っています。始めた当初は、スタッフが声をかけて登録してもらうという流れだったんですが、最近ではお客さま自ら登録をしてくれていますね。新潟でもLINE@が浸透してきているようで、「あ、このお店もやっているんだ」という反応が増えてきてます。

お店トークで縮まる距離


myn02
―お店トーク機能も設定されていますが、なぜ始めてみようと思ったのでしょうか?
元々予約の部分は「スムーズにしたい」「お客さまから直接連絡が欲しい」と思っていたので、お店トークがLINE@に追加されると知った時は、「やっとできるようになった~」と思いました(笑)

―どのようなお問い合わせが入ってきますか?
美容室のプライスって、不明な点が多いので、「カットとカラー合わせたらいくらになるか」「トリートメントはいくらか」などの問い合わせが入ってきます。お問い合わせが入る時間帯は、やはり営業時間外が多いです。これまでは、営業時間外だから電話をかけられなかったお客さまがたくさんいたんだなと感じます。お店トークによって、そのような方のロスを埋められるようになったんじゃないかと思いますね。

―お店トーク機能の便利な点はどこでしょうか?
メールよりフランクなやりとりができる点です。お客さまも私たちもかしこまらずにやりとりができます。それにお店トークからお問い合わせをいただいている方がご来店されると、既に距離が縮まっている感じがあるんですよ(笑) お店トークがお客さまと近づけてくれています。

お問い合わせが多い業種にピッタリ


myn01
―運用の中で工夫していることはありますか?
友だちの方に興味を持ってもらえるような内容を作ろうという風には思っています。みなさんが興味あるメニューの説明や割引などをしたり。送る時間にも気を配るようにしています。

―今後はどのようにLINE@を活用していきたいですか?
今の運用を続けていきたいです。配信が4割、お問い合わせが6割くらい。予約やお問い合わせが多い業種の店舗さんには、とてもいいツールですよね! 忙しい時間のお問い合わせでも、LINE@であれば後でゆっくり返せますし。時間や曜日などを気にすることなく、手軽にお客さまとコミュニケーションを取ることができると思います。

―ありがとうございました!


myn logo


美容室My-n
myn company店舗名:美容室My-n
業種:ヘアサロン
店舗所在地:新潟県新潟市江南区旭2−1−4
LINE@開始日:2013/12/18
友だち数:174人 ※2014年9月現在
お店ページ:http://accountpage.line.me/my-n




LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら