豊洲・東神奈川で行列を生んだラーメン店「黒琥」の3店舗目となる渋谷店。オープン時からLINE@を活用してお客さんの心を掴んだ、その独自のアイデアとは?! 遠藤商事のPR企画を担当されている續さま、渋谷店店長の福田さまにお話を伺いました。


―LINE@導入のきっかけを教えてください。
續さま(以下、續):黒琥を運営している遠藤商事では、他の業態であるナポリスやナポリでLINE@を導入しています。そちらで大きな効果があり、飲食店のプロモーションとして成功しているので、黒琥がオープンする際もLINE@を導入しようということになりました。

効果のあったオープニングキャンペーン

黒琥 1

―具体的にどういった点が導入の決め手となったのでしょうか?
續:まずはオープニングキャンペーンを実施しました。オープンから3日間、LINE@と友だちになると、とんこつ醤油ラーメン650円がオープン初日は100円、2日目なら200円、3日目なら300円という企画です。その時にだいぶ多くの友だちを集めましたね。
福田さま(以下、福):その後は、お店のHP、SNSなどで告知をしています。店頭でも積極的に声がけをしており、チラシを配ってLINE@の登録を促しています。

―オープニングキャンペーンではどのくらいの友だちを獲得できたのでしょうか?
續:恐らく900人くらいですね。

―それはすごいですね!
續:そもそもオープニングキャンペーンで「3日間」としたのも狙いなんです。1日目に来られなかった方や知らなかった方も、2日目以降で来てもらえればいいわけなので。そしてこのキャンペーン自体ラーメン店にしたらユニークな内容だと思うので、面白いと感じていただいたお客さんの拡散も狙っていました。
福:あとは渋谷近辺のグルメサイト掲載、姉妹店からの情報配信などで、キャンペーンの認知を広げていきました。
續:来ていただいたお客さんの中には、もちろんLINE@のことを知らない方もいたので、お店に並んでいただいている間にLINE@を登録してもらいました。それだけでも結構な友だち数を獲得できたと思いますね。

クーポン使用率100%?!

図1

―LINE@の友だちとなっているお客さんの反応はいかがですか?
福:以前テレビ番組に取り上げてもらったことがあり、番組内の企画で、3日間ラーメン無料クーポンを配信しました。1日の当選者数を10名限定で実施したのですが、3日間とも当選者全員が来店! まさかのクーポン使用率100%です!(笑)
このクーポンでは、ハズれてもトッピング無料という特典をつけたんですが、そちらを持ってきたお客さんも結構いましたね。クーポンを見てもらえてるんだな、と実感しました。

―配信頻度はどのくらいですか?
福:オープン当初は週1くらいだったんですが、最近は少しペースが落ちていますね。
續:やはり配信はしっかりとやっていこうと思っています。配信を抑えると、その分客足も落ちる。今後は週に1~2回はメッセージを送ろうと考えています。

―今後の配信施策があれば、教えてください。
續:限定感を出すクーポンを出していきたいですね。“当日限定”“週末限定”など、比較的短いスパンのクーポンを配信すると、お客さんも集中して来てくれるんじゃないかなと。
福:新メニューの紹介もどんどんしていきたいですね。あとはアンケート機能も使おうと思っています。今後のメニュー開発に役立つ意見をもらいたいです。

アナログ・デジタル両面からアプローチを

図1

―LINE@の魅力はどのようなところですか?
續:これまで飲食店がお客さんへとアプローチする方法は、メルマガかSNSくらいしかなかったと思います。でもLINEが出てきて、今や誰もが毎日使うアプリになりましたよね。
だからLINE@の友だち登録に対してもハードルが下がるんです。操作にも慣れているから、登録までがとてもスムーズ。メルマガなどに比べて、こちらからも紹介しやすくなりました。

―これからLINE@を始めようと考えている方にアドバイスをお願いします。
福:メッセージ内容もクーポンも、いかに分かりやすく配信するかだと思います。分かりづらければ友だちの方も見ないので、「どうしたら見てもらえるか」「興味を持ってもらえるか」を念頭に置くことが大切だと思っています。
續:アナログもデジタルもうまく融合させれば、順調に友だち数は増やせると思いますね。デジタルならば、SNSなどで来店したことのない方にリーチ。アナログであれば、来店してくださったお客さんに店頭で声をかけていく。どちらの面からもアプローチをすることで、いいお客さん、いい友だちが増やしていきたいですね。

―ありがとうございました。

profile

麺屋 黒琥-KUROKO- 渋谷
s_1001企業名:遠藤商事
店舗名:麺屋 黒琥-KUROKO- 渋谷
業種:飲食店
店舗所在地:東京都渋谷区円山町1-19
LINE@開始日:2013/10/17
LINE@友だち数:1369人 ※2014年4月時点
URL:http://www.menya-kuroko.com/


LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら