ニクゼン
<黒毛和牛・ニクゼン>
福岡県福岡市に店舗を構える「高級焼肉が福岡一安い店」として知られる黒毛和牛・ニクゼン。2012年12月よりLINE@をご活用いただいており、友だち数は3000人を超えています。オリジナリティ溢れるメッセージ配信をされる、オーナーの秋田様にLINE@運用の秘訣につきお話を伺いました。

お肉も情報も鮮度の高いものを届けたい


ニクゼン

――LINE@を知ったきっかけは何でしょう。

スタッフがLINEを利用しておりまして、興味をもち登録しました。スタッフとLINEでやり取りし始めるなか、LINE@というサービスを知りました。「お店にも使える」と思ったのが、始まりです。

――LINE@を始められる前、どのように集客されていましたか。

広告や折り込みチラシなどいろいろ試していたのですが、期待した効果は得られませんでした。また、焼き肉店ということで、「○○産の牛肉」などと、どこから仕入れたものかを記載するのですが、その時々の生の情報が紙面だと使用しにくいと感じていました。やはり、時期によりお肉の産地が変わったり、仕入れをする場所が変わったりするもので。

――LINE@を使用して、とまどいや難しさなどを感じたことはありますか。

難しいことは考えていません。メッセージの配信ということだけを目的に運用していますので、特に困っているということもありません。
仕入れたばかりのお肉をその場で写真に撮り、そのままメッセージとして配信できるので、情報にズレが生じず、「これだな」とピンときています

週末予約の6割はLINE@から


ニクゼン

――友だち数が3000人を超えていますが、友だちの集め方はどうされていますか。

店内にオリジナルポスターを貼ったり、名刺に「LINE@始めました」と告知をしたりしております。あとは、お客さまに軽くお声がけした位でしょうか。ガツガツと友だち集めをした訳ではないですね。
ただ、LINE@に登録してくださったお客さまには、お得感を感じていただきたいので、割り引きの特典が得られるようメッセージにキャンペーンを仕込んだりしています。

期間限定のメニューなどは、店内のホワイトボードに「おすすめ」として出しているのと、LINE@のメッセージ配信のみのため、店内に足を運ばず情報をゲットする方法はLINE@だけにしています。

ニクゼン

――これまでに配信したメッセージやクーポンの内容を教えてください。

最初はドリンクの割り引きクーポンなども配信していたのですが、弊社はお肉をメインにしているお店なので、できるだけお肉に興味をもってもらいたいと思い、お肉に関する内容を配信しております。
仕入れで入ってきたものを写真で撮ってお客さまに配信するというシンプルなスタイルです。

――配信したメッセージへのお客様の反応を教えてください。

週末に来ていただけるように、その前の平日に配信しているのですが、友だちである約3000人にメッセージを配信すると「LINEで見たのですが・・・」と週末の予約が一気に入ります。金曜、土曜、日曜の予約の6割はメッセージ配信のおかげですね。

――メッセージ配信の際に工夫させていることを教えてください。

飲食店ですので、メッセージを受け取る側のお客さまのお腹がすいていそうな時間とタイミングを意識しています。大体、昼食前の11時、夕飯前の18時などに配信するようにしています。

低コストで魅力的なプロモーションを実現


ニクゼン

――LINE@を使用するメリットはどういったところでしょう。

「お店を気に入ってくださったお客さまが、LINE@の友だちになり、その方達にお得感がある内容のメッセージを配信していく」という流れに魅力を感じています。
コストの面でも、紙面に1回掲載すると考えますと10万円程の費用がかかってしまいますので、その1回分のコストでLINE@は、1年間以上PRができるので、普通に考えたら凄いことです。

――もしも、LINE@が何らかの理由で使用できなくなった場合どうされますか。

お店のPRをどうしていったらよいか考えなくてはいけなくなるので・・・非常に困りますね。うちにとってLINE@は大活躍しているツールなので(笑)

――ありがとうございました。



黒毛和牛・ニクゼン
黒毛和牛・ニクゼン
業種:飲食/肉料理
店舗所在地:福岡県福岡市中央区大名2-12-17
LINE@開始日:2012年/12月
LINE@友だち数:3677人 ※2014年4月時点
URL:http://nikuzen.com




LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら