7e614400


PRページとは


LINE@オーナーのみなさま、『PRページ』はお役立ていただいてますか?
クーポン等が簡単に作れる企業専用メッセージ形式です。今回はPRページを利用した友だち追加した瞬間にメッセージ&クーポンを送る方法をご紹介いたします。
以下、便宜上『はじめてクーポン』と表現します。管理画面ではそのように表記されていませんので、ご注意ください。

以前は、PRページとは何か、PRページを作る方法についてご紹介しました。
【保存版】使わなきゃ損! 『PRページ』の最大活用術

『はじめてクーポン』を配布するメリット


※参考協力 ツイステッドホイールさま @barttw
a9480aae3ecc44c4c647d2c0f08469f8

1.もれなく配れる
「登録してみたけど、いつ何が届くのかわからない」 お客さまのそんな不安を払拭するため、登録と同時にメッセージ等を自動送信できます。「今後もこういうものが来る」と理解した上で、配信を楽しみにしていただけます。

2.登録を促せる
お店でどのようにお声かけしていますか? はじめてクーポンを用意しておけば「今登録すればこの特典がすぐに届きます」とご案内できます。

3.友だち登録の感謝
LINEは非常にプライベートな存在です。そこに貴店アカウントを入れた方はファンですので、「友だち登録ありがとう」の気持ちをこめてちょっとしたサービスをしてみませんか。

4.次回来店が見込める
メッセージ開封率が高いのはLINE@の特徴です。クーポン配信すれば、次回使えますのでそのまま集客に繋がると言えます。

5.使用回数の設定
クーポンは『一回のみ』か『何回でも』の2種類の使用回数を選べます。一回のみの場合、クーポンを使用済みにするとLINE@管理画面上でクーポン利用率がわかります。


『はじめてクーポン』の作り方


『クーポン(全員配布)』のフォーマットを『一回のみ』に設定して作ってみましょう。
お店の負担にならない範囲で、サービス内容をご検討ください。
『利用期限』を設定する場合、期間に気をつけましょう。

1.PRページを作る
管理画面の左、PRページのタブから入力画面を開きます。
制作方法は他のクーポンと共通です。くわしくはリンク先の記事をご覧ください。

2.基本設定を開く
管理画面の左、基本設定の『友だち追加時あいさつ』のメッセージ編集をクリック。
b088a80bf6962fe453df85d4bdb45ecd


3.セットする
『テキスト』『スタンプ』『画像』『PRページ』をあわせて5個まで決められます。『PRページ』は1で作ったものを貼ります。
クーポンを配らない場合は、『テキスト』でメッセージのみ配信してもOKです。アカウント審査直後は定型文が設定されています。
b088a80bf6962fe453df85d4bdb45ecd

b088a80bf6962fe453df85d4bdb45ecd


4.プレビュー&保存する
記入したら、プレビュー画面で確認します。大丈夫でしたら保存しましょう。あとは友だち追加されるたび自動配信されます。
001



使用回数『一回のみ』を設定するメリット


これは店舗側に大きなメリットのあるシステムです。
店頭でお客さまがクーポンを使用したあと、スタッフさまがボタンを押して「使用済みのクーポン」という表示に切り替えれば、以降そのクーポンは使用不可能になります
切り替えることで複数回の利用による過剰サービスを防げ、店舗側の意図したとおりの業績が見込めます。また、クーポンが何名に使われたかを示す『使用数』が判明しますので、今後のLINE@活用の指針になります。
「お1人さま1回までのご利用」を遵守したい場合は、忘れずに設定してください
b088a80bf6962fe453df85d4bdb45ecd



『はじめてクーポン』メッセージ事例


※参考協力 ツイステッドホイールさま @barttw
b088a80bf6962fe453df85d4bdb45ecd


まとめ


LINE@は週1回程度の配信が望ましいです。しかし、タイミングによりお客さまを待たせることになります。そこで、お客さまへウェルカムドリンクをお出しする感覚で、友だち登録の付加価値を提供してはいかがでしょうか?
PRページ特集はシリーズ更新していますので、次回公開をお楽しみに!
LINE@を集客と売り上げアップにお役立てください。


EGOIST

LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら