7e614400


特徴的なPRページ


LINE@の特徴のひとつ。PRページはご利用いただいていますか?
以前の記事『10分以内で楽々製作! お客さまにもれなく配れるLINE@クーポンの作り方』ではPRページの一種、全員配布版クーポンの作り方をご紹介しましたが、ご好評につき「もっとくわしく!」お伝えします。

今回は、「そもそもPRページって?」という疑問からお答えしていきます。
以降シリーズ連載していきますので、あわせてご覧くださいませ。


LINE@のメッセージは大きく分けて3種類


まず各メッセージ形式の説明から。『テキスト』と『画像』は通常のLINEでおなじみ、文章+スタンプと画像データを送る機能です。『PRページ』は企業の管理ページでのみ使える販促や宣伝に適したメッセージ形式で、さらに3種類に分かれます。また、管理ページでは各メッセージを『今すぐ送信』か『予約送信』の選択ができます。

1.テキスト
LINEのトーク画面で使うような、ふきだしの中に文章が入っている通常メッセージです。入力ボックス右のボタンから、顔文字・絵文字。スタンプもつけられます。送信前にプレビュー確認が可能です。
001

2.画像
写真やイメージイラストを送信できます。オーナーさまはパソコンから管理することが多いと思いますが、受信したメッセージはスマートフォンで閲覧しますので、大きすぎないサイズに調整してから掲載してください。
001

3.PRページ
ここで特集するメッセージ形式です。『プレーン』と『クーポン2種類』(全員配布と抽選)の計3種類が作れます。ふきだしにタイトル、使用期限、「今すぐ確認」があり、タップするとPRページが見られます。ふきだしは同じデザインで、開封したあとPRページ3種類の特徴が見られます。
005



PRページでできること


商品はもちろん、連絡先や営業時間、場所など、機能を使いこなすことで画期的な宣伝が可能になり、クーポン配布やお得なキャンペーンも簡単にできます。
PRページを作る画面は上中下に分かれています。上下はPRページ3種類とも共通ですので、先にご説明します。

PRページのサンプルはこちらです。照らし合わせてご確認ください。
(参考協力 ひまわりと子犬の7日間様)

ひまわり001


上部の記入


006


1.PRページのタイプ選択
『プレーン』『クーポン全員配布』『クーポン抽選』を選びます。サンプルのクーポンは、『クーポン全員配布』タイプです。

2.タイトル
60文字以内で記入します。スマホ画面にポップアップしますので、ユーザーが開きたくなるようなキャッチーなキーワード(割引、お得、限定、新商品など)を含めできるだけ簡潔に。

3.タイトル画像
正方形で表示されます。長方形写真を選択した場合、自動的に変形されます。

ここまで入力したら、一旦プレビュー確認します。


下部の入力


007


1.写真添付
『ファイル選択』をクリックするとPC内のデータが呼び出されます。写真は正方形で表示されますので、長方形の画像を指定した場合は自動的にトリミングされます。静止画(または動画)を最大6枚添えられます。1枚から添えられますが、上下3枚づつ並びますので、3枚または6枚掲載すると見た目のバランスが良いです。

2.動画添付
動画はyoutubeにかぎりアップロードできますので、CMや店内風景、施術の様子などつけてみてはいかがでしょうか。動画URLを埋め込むとリンクでき、再生ボタンをタップすると動画が閲覧できます。こちらも上下3枚づつ並びますので、写真とあわせてバランスを整えてください。
(参考協力 ひまわりと子犬の7日間様)

ひまわり006



3.有効期限
設定することで、有効期限が切れたページは『期限切れ』の表示がつきます。

4.説明
フリーテキストを入れられます。商品説明など、簡潔に記入します。

5.使用方法
特典つきPRページの場合は、使用方法を記入します。
例:お会計時にご提示ください、予約時に上記コードをご記入ください、など

6.注意事項
注意事項を記入します。
例:休店のお知らせ、お1人さま1点まで、なくなり次第終了、など


中央部の入力


中央部は、『プレーン』『クーポン全員配布』『クーポン抽選』の個性が分かれる入力項目です。
詳細は次回以降の特集記事でご紹介いたします。公開をお楽しみに!




PRページの記事は本日よりシリーズ更新いたします。
LINE@のメッセージを、集客と売り上げアップにお役立てください。

EGOIST

LINE@お申込みはこちら

LINE@の資料請求はこちら